原中 祐健くん(2008年9月入学)

 

Q、なぜ、カシマの通信に入学したのですか?

今、僕はロシアでバレエの勉強をしているんですが、ダンサーになるにしても、日本の高校卒業資格は必要だと思って、通信制で資格が取れる学校を探していたんです。そんな時にネットで探したサポート校からカシマの通信を紹介してもらって、「通学しなくても単位が取れるシステムがいいなぁ」と思って入学しました。

Q、入学してからは、どうでしたか?

現在はロシアに単身留学中なので、寮でルームメイトと一緒に暮らしています。すぐに友人ができたので、ホームシックも思ったほどではなかったんですが、やっぱり、言葉もわからない中での苦労はありますね。

レポートなどの勉強は練習の合間にこなしています。自由になれる時間が少ないので、カシマの自分の好きな時間に自分のペースで進められる点はすごくありがたいです。

Q、将来の夢は何ですか?

もちろん、ダンサーです。日本だけじゃなく、世界的に活躍したいですね。今のバレエ学校は入学時にも結構厳しい審査がありますし、年末にはまたレッスンの様子などの審査があってふるいにかけられ、落第してしまう生徒もいます。

切磋琢磨(せっさたくま)しながら進んで行くので緊迫感もすごいですが、研ぎ澄まされていく感覚もありますね。これからも、体調管理に気をつけ、勉強とのバランスを取りながら頑張りたいと思っています。

カシマの通信には、他にもスポーツや芸能関係などで頑張っている仲間がたくさんいると聞きました。そういった話を聞くと、自分も大変だけど頑張ろう、という気持ちになりますね。

PAGE TOP